So-net無料ブログ作成
写真・カメラ ブログトップ

ビフォー・アフター [写真・カメラ]

ビフォー
DSC_0484_00001.jpg


















アフター
DSC_0485_00001.jpg


おいしかったっす。
DSC_0483_00001.jpg
ボクもたべちゃった。



毎年、大船渡から送っていただくとれとれサンマ。
年々漁獲量が減っているそうで・・  
よその国においしいものを教えちゃダメね。





nice!(23)  コメント(5) 

にゃんこ [写真・カメラ]

ネコがいます。 どこでしょう。
neko01.jpg

お彼岸前ですがお墓参りに行ってきました。
お天気は良かったのですが、めちゃくちゃ暑かったです。

墓地に玉虫の死骸がありました。
DSC_0424.jpg
死んでてもやっぱりきれいな色をしています。





んで、にゃんこ。 

ここにいました。
DSC_0427.jpg


人慣れしているお寺のにゃんこです。



nice!(19)  コメント(4) 

4歳だよ [写真・カメラ]

IMG_8387.jpg


ふくさん、4歳になりました。 人間もわんこも大きくなるのはほんとに早い。
時間がもっとゆっくりと進んで欲しいです。




で、ふくさんとは関係の無いお話。

三脚を修理に出しました。 私の三脚はベルボン ハイカルマーニュ635。
すでに10年近く愛用しているカーボン三脚です。

以前から石突き部分のゴムが劣化してひび割れたりすり減ったりしていたのですが、
だましだまし使っていました。 
可変石突きなのでスパイクで床が傷ついたり、担いで移動する際、石突き部分がカチャカチャ
音がしてうっとうしかったりしていました。

古い三脚なので修理対応してもらえるのか不明だったのでwebから問い合わせをしてみました。
すると修理は可能。 ただ他の部分の故障は部品がないので直すことはできない。
また、可変石突きから固定のゴム石突きに改造もできる。
改造すると脚の長さが3cmほど短くなる。
という返事が来ました。

ならばうっとうしい可変石突きはやめて固定のゴム石突きに改造してもらっちゃおうと
三脚を宅配で送りました。


1週間ほどしてベルボンから電話。
改造方法には二つあります。 一つは固定ゴムをそのまま装着する。
もう一つは脚の先端に雌ねじを埋め込み、取り替え可能なゴム石突きを装着する。
前者は三千数百円。 後者は五千数百円。だそうな。

そんなにお金をかけなくてもいいかな。 と思ったので普通のゴム足にしてもらいました。

んで、本日到着。
DSC_0412.jpg

固定のゴム石突きに改造完了♪

さすがにきれいにできてます。最初からこの仕様みたい。
伸ばしてみたら3cm短足になっているというのも全然気になりませんでした。

今シーズンの探鳥が快適になるといいなぁ。







nice!(13)  コメント(4) 

大磯 [写真・カメラ]

しばらくお出かけもしていなかったので、ふくを連れて大磯へ。
DSC_0391_01.jpg

ビビリなふくは波が苦手。 波打ち際まで連れて行ってもちゃちゃっとUターン~。

DSC_0394_01.jpg
ウンチ袋まで写っちゃった・・。


曇りがちながらまだまだ暑い海岸でした。


磯ではアオバトの姿も・・・
DSC_1728.jpg
数名大砲を構えている人もいましたけど、私は広角ズームでちょろりと1枚だけ。 ケシ粒みたいだね~。


帰り際に平塚のあさつゆ市場で野菜と花を買って帰りました。

行きは圏央道を使って1時間。 帰りは一般道で1時間・・・。
通行料損した感じ。




やっぱり海はいいですね。気持ちが清々とします。





nice!(14)  コメント(4) 

幻の滝 [写真・カメラ]

長男が免許を取得したので練習のために宮ヶ瀬までドライブ。
宮ヶ瀬にある1台も駐まっていないだだっ広い駐車場で少しならした後、
荒井林道を走りました。

ドリフト族が喜んじゃいそうなワインディングロードをあり得ない速度(超低速)
でそろりそろり進んでいきました。


なぜそんな道を選んだのかというと、只今宮ヶ瀬湖は絶賛渇水中♪
湖底の町が露出するほど水位が下がっているのです。
DSC_0372.jpg

そこに現れるのが幻の滝。
DSC_1702_00001.jpg
八丁の滝というのだそうな。 結構ちゃんとした滝です。


普段の湖面の水位だと滝にはならず、湖に水が流れ込むように見えるだけ。
グーグルマップで上空から見るとこんな感じ。
fall.jpg
水路から水が出ているだけっぽい。

冬場ならよく見通せるのですが、今は緑が生い茂り視界が阻まれてしまっていました。
基本立入禁止なのですが、河原に降りるルートもありそうです。
河川工事中だったので降りようとはしませんでしたけど。


この付近の気温は25度ぐらい。さわやかなんですが、初心者の助手席でじっとりと

脂汗をかきました~。




nice!(15)  コメント(8) 

まだ暑いねー。 [写真・カメラ]

IMG_8344.jpg

今日はシャンプーの日。
ふくはふんわりさらさら♪
こちらは全身汗でぐしょぐしょ。


しばらくふくとお出かけしていなかったので、相模原公園にお散歩。
曇りがちなのでそれほど暑くないかな? と思ったけど、さにあらず。 あちーでした。
DSC_0362_01.jpg

園内をぐるっと歩き、同じく散歩中のわんこと匂いをかぎ合った後 帰宅しました。





nice!(12)  コメント(6) 

カエルとライオン [写真・カメラ]

今年もきれいに咲いたねぇ。
DSC_0346_01.jpg

前回、まーったく咲いていなかった座間のひまわり。 
今度はたくさん咲いていました。 人出もたくさん。

あいにくの雨模様だったので1眼は持たずにスマホのみ。 この時点で捨ててますね^^
ひまわりまつり用の臨時駐車場はすでに車でいっぱいでした。


スマホ片手にぽちぽち撮り始めたのですが、やっぱり思うような写真は撮れず~。
ひまわり主体の写真はあきらめ、フォトジェニックなカエルさんにモデルになってもらいました。


DSC_0332_01.jpg

気がつけば、カエルの写真がひまわりの写真の数倍に♪


たまにはこんなひまわり写真もいいかなと。






nice!(17)  コメント(10) 

異邦人 [写真・カメラ]

DSC_0258_01.jpg
先月行った、忍野八海。

何というか・・ 年を追うごとに日本語が聞こえなくなっているような。
お土産屋さんもすっかりマルチランゲージ。


観光地としては正しいのかもしれないけど、神秘的な湧水地なイメージがほぼ無いね~。


お昼には「びわ」というお店でざる蕎麦&天ぷら食べました。 おいしかったです。
日本人しかいなくて静かだったし。

ちょっとした海外旅行気分が味わえた一日でした。







nice!(15)  コメント(4) 

あらら? [写真・カメラ]

去年も行った座間のひまわりを見ようかな、と出かけてきました。
家の近所でも結構咲いているので期待していったのですが・・・

いつもならざかい橋の上から黄色いのが一面に見えるのに、緑一色。

ちょっとというか、かなり早すぎたようでした。 まだつぼみすら見えません。
ざんね~~ん。 
去年の撮影データを見てみたら八月中旬になってました。 そりゃ咲いてないわな。

でも、田んぼには青々と稲が育っていました。 
DSC_0297_00001.jpg

これはこれできれいです。
夏の風景ですねぇ。








nice!(14)  コメント(4) 
写真・カメラ ブログトップ